森のマルシェ柳川店がオープンしました

画像

2月中のオープン予定となっていた森のマルシェ柳川店が2月末日となる本日、ハレクロスタワーの1階にオープンしました。

店舗面積はかなり狭めでコンビニの倍程度です。特に通路が狭く他のお客さんとすれ違うのが大変です。子連れでベビーカーとか押してると苦労しそうです。品揃えは生鮮食品から惣菜、弁当、手作りパンにお酒や生活雑貨まで大体のものはそろっていますが、内容量や種類、メーカーのバリエーションはかなり控えめです。特に生活雑貨の品揃えはコンビニレベルです。

お弁当や惣菜、既製パン、手作りパンは売り場面積が狭く品揃えは多くありません。おそらくコンビニより少ないです。値段はオープン特価で安めのものもありますが、郊外店と比べれば価格設定は高めです。ざっと見渡した限りでは、例えば高級食材や調味料などといった東京の都市型スーパーのような特徴も見られませんでした。

まあ、立地だけが取り柄ですね。使えるポイントカードもローカルなたまルンカードだけですし。


なお、同じく両備グループが経営していたシンフォニービル1階のフレッシュマルシェ シンフォニー店は、本店の開店に合わせて2月24日付で閉店となりました。跡地にはコンビニのローソンが入居するようです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック