イオン岡山店跡地にイオンスタイルが出店するようです

イオンモール岡山の開店に合わせて2014年9月30日に閉店となった青江の旧イオン岡山店の敷地は、建物が取り壊されて更地となった後、再利用の計画も発表されず、しばらくそのままになっていましたが、2019年夏ころの開業予定でイオンスタイルが出店することになったようです。 山陽マルナカを核としたショッピングセンターの開業も噂されていましたが、現在イオングループではイオンブランドへの統一化…

続きを読む

ドレミの街が2018年12月7日にICOTNICOTとしてリニューアルオープン

上の写真は旧ドレミの街(新名称:ICOTNICOT)の北西側角です。ドレミの街のころに比べるとさすがにキレイになりますね。 ICOTNICOTは、6階・7階部分に入居するホテル アベスト グランデ岡山とともに12月7日金曜日にオープンすることがほぼ決定しています。当初のオープン時期は2018年春、その後、11月となっていましたが、近年の全国的な建設市況の活況や7月の集中豪雨で遅れたものと思…

続きを読む

中之町第3防災ビル跡地に商業ビルがオープンします。

先日中之町第3防災ビル跡地の工事現場を通りかかったところ、仮囲いに上のような看板が設置されていました。 ビル解体後は、しばらく三井のリパークのコインパーキングとなっており、今年に入ってからそれも撤去されて、地下の旧中地下タウンの解体工事等が進んでいましたので、何が建つのかと思っていたのですが、ザ・コートヤード表町(仮称)という商業ビルが建設されるようです。 2019年秋オープン予…

続きを読む

3丁目劇場跡地一体の再開発計画が発表されました。

一時は岡山市民会館の移転先としても名乗りを上げた、旧3丁目劇場の建物がある表町3丁目地区の市街地再開発事業ですが、2018年7月4日、再開発準備組合は、マンションの建築や再開発事業を手がける株式会社フージャースコーポレーションと複合ビルの建設協定を締結したことを発表しました。 計画では、劇場跡地を含む約2700平方メートルの敷地上に、地上24階地下1階、延床面積約23000平方メー…

続きを読む

天満屋ハピータウン岡南店駐車場にカインズホームが2019年夏に開店予定

2018年4月24日、株式会社天満屋ストアは、天満屋ハピータウン岡南店東側駐車場を株式会社カインズホームに賃貸し、2019年夏に同社のホームセンターを開店する計画を発表しました。 カインズホームは中四国地方では現在、岡山、広島、鳥取に各1店舗ずつあるだけですが、全国的には関東地方を中心に200店以上を出店している大手ホームセンターで自社ブランド製品などに定評があります。 同地で今年6月~9月…

続きを読む

ー河端法律事務所についてー

 当事務所では、ご相談・打合せの際に、できる限り丁寧でわかりやすい説明を心がけており、依頼者の方のご希望にも添いながら、事件の解決に必要となる費用・期間やリスク、それにより得られる経済的利益のバランスを考えた、法律専門家としての最善のアドバイスができるように努めています。初回のご相談の際は、十分にご事情をお伺いした上で回答ができるよう、可能な限り2時間程度の相談時間を確保しています。また、弁護士費用については、不明朗な追加費用や預り金が発生することのないよう適切な見積もりと精算を行っています。

 取り扱いが難しい事件への対応など都市部での弁護士アクセスを改善するため設立された都市型公設事務所と、弁護士がほとんどいない過疎地での弁護士アクセスを改善するために設立されたひまわり基金法律事務所で合計8年間勤務して得た多種・多様な経験と知識を活かして業務に取り組んでいます。

 そのため、様々な分野について豊富な経験と実績がありますが、特に自己破産・個人再生などの債務整理事件、建築・不動産に関する事件、製造物責任・消費者契約に関する事件、遺言・相続に関する事件に注力しています。

 また、消費者法の分野については、内閣総理大臣認定適格消費者団体消費者ネットおかやまの検討委員会委員長や、岡山大学法科大学院(ロースクール)非常勤講師として、学術的・ボランティア的な活動も行っています。

 法的紛争の解決や予防でお悩みの方は、ぜひ当事務所にご相談ください。講師・講演のご依頼もお受けしています。