森のマルシェ柳川店と川崎病院の解体

内装工事や什器備品の設置作業が進められています。 既にMORIのMARCHEという看板が設置されています。 2019年1月11日に竣工した両備グレースタワーIII(ハレクロスタワー)ですが、1階の店舗については開店が同時とはならず遅れていたものの、2019年2月中に両備ストア 森のマルシェ柳川店として開店することが決まったようです。 この周辺は柳川いちばやフレッシュマルシェ、ら・む…

続きを読む

岡山ジョイポリス閉店とイトーヨーカドー跡地

ゲームセンターの岡山ジョイポリスやボーリング場の両備ボールなどが入居するジョイフルタウン岡山のアネックス棟が、2018年9月2日をもって閉鎖となりました。11月6日から解体工事が始まっています。 アネックス棟は鉄骨3階延床面積9,700平方メートルの規模で、イトーヨーカドー岡山店とともにジョイフルタウン岡山の核施設として1998年にオープンしましたが、隣のイトーヨーカドーが2017年に閉店…

続きを読む

山陽放送(RSK)の新本社の建設が始まりました

2018年12月19日、旧後楽館中・高校跡地で山陽放送の新本社の起工式が行われました。この本社には、同社のスタジオやホールだけではなく、250人収容の能舞台のあるホールやオープンカフェなども開設される予定で、2020年初夏の竣工予定となっています(同社の業務開始は2021年を予定)。 総事業費は約150億円で、5439平方メートルの敷地に鉄骨鉄筋造の地上5階・地下1階、延床面積11,000…

続きを読む

岡山市役所の建て替え

2018年10月23日に、岡山市は、岡山市北区大供にある市役所本庁舎を建て替える方針を明らかにしています。新庁舎は地上19階・地下2階の規模となることが検討されており、現在の本庁舎の東にある分庁舎についても統合する可能性が高いということです(その場合は分庁舎の敷地は売却となるようです)。 概算工事費は約243億円で、市営鹿田町駐車場と大供公園のある場所を敷地として2025年度中の完成を目処…

続きを読む

イオン岡山店跡地にイオンスタイルが出店するようです

イオンモール岡山の開店に合わせて2014年9月30日に閉店となった青江の旧イオン岡山店の敷地は、建物が取り壊されて更地となった後、再利用の計画も発表されず、しばらくそのままになっていましたが、2019年夏ころの開業予定でイオンスタイルが出店することになったようです。 山陽マルナカを核としたショッピングセンターの開業も噂されていましたが、現在イオングループではイオンブランドへの統一化…

続きを読む

ー河端法律事務所についてー

当事務所では、ご相談・打合せの際に、できる限り丁寧でわかりやすい説明を心がけており、依頼者の方のご希望にも添いながら、事件の解決に必要となる費用・期間やリスク、それにより得られる経済的利益のバランスを考えた、法律専門家としての最善のアドバイスができるように努めています。初回のご相談の際は、十分にご事情をお伺いした上で回答ができるよう、可能な限り2時間程度の相談時間を確保しています。また、弁護士費用については、不明朗な追加費用や預り金が発生することのないよう適切な見積もりと精算を行っています。

一般的な事務所では解決が困難な事件を中心に取り扱う都市型公設事務所や、弁護士がほとんどいない過疎地の公設事務所で長年勤務してきました。そのため、地域密着で本当に困っている人の力になりたいという考えで日々の業務に取り組んでいます。

借金・債務整理(特に破産・個人再生)の分野については、破産管財や住宅ローン特別条項付個人再生を初め、法人の債権者破産など特殊なものも含め、これまでに法人・個人含めて800件以上の事件を単独で取り扱い、解決してきました。さらに、弁護士登録直後の2005年から、全国的な過払金返還請求の集団訴訟に参加し、テレビ番組のインタビューを受けるなど、長期にわたる経験と実績があります。

また、司法書士・マンション管理士の資格を保有しており、不動産・登記や相続に関する事件、企業法務にも注力しています。

法的紛争の解決や予防でお悩みの方は、ぜひ当事務所にご相談ください。